now loading...
お問い合わせ

careerコールセンター・事務職の派遣

人材派遣とは?

当社の派遣スタッフの方にはグループのシナジーを活かし、金融のスキルを身に着けて頂ける機会が多いです。社内研修によるファイナンシャル・プランナー資格の無料資格取得支援もございます。

また派遣先の約50%が金融関連の派遣先となるため、各種資格を取得しやすい環境がございます。職種としてはバックオフィス(コールセンター、事務関連)が多いですが、その中でもスタッフの皆様が着実にスキルアップし資格取得を行えるような環境、派遣先をご提案しております。

人材派遣スタッフは、正社員や契約社員、パート、アルバイトのように勤務先となる企業と人材が直接雇用契約を結ぶ形態とは異なります。

人材派遣では、派遣元の企業と雇用契約を結び、派遣先となる企業へと派遣されて就業することになります。そのため、給与は派遣元の企業から受けとり、福利厚生も派遣元の企業のものが適用されます。

また、実際の業務の指示については、派遣先の企業で勤務することになりますので、派遣先の担当者から受けることになります。

雇用契約について

派遣スタッフは、派遣元の企業から仕事を紹介され、派遣先が決まると派遣元の企業と雇用契約を結びます。

派遣先が決まったタイミングで契約となるため、派遣会社のサービスに登録するだけでは雇用関係は成立しません。

また、派遣期間の終了とともに雇用契約は終了しますが、契約終了後も派遣会社に登録していれば、次のお仕事を探すことや、紹介を受けることができます。

派遣で働くメリット・デメリット

  • メリット

    1. 派遣会社にアドバイスやサポートを受けられる
    2. 勤務地や勤務時間、仕事内容を自分で選ぶことができる
    3. いろいろな企業や仕事を経験することができる
    4. 仕事とプライベートの両立を実現しやすい
  • デメリット

    1. いつも希望に合った仕事の紹介が受けられるわけではない
    2. 仕事と仕事の間にブランクができることがある
    3. 賞与や退職金がないことが多い
    4. 昇給や評価制度がないことが多い

お互いの相性を確認できる紹介予定派遣

紹介予定派遣は、派遣スタッフとして一定期間働いた後に、派遣先となる企業と派遣スタッフ本人の希望が合えば、社員化できるという制度。

この制度のメリットは、社員として採用する前に、派遣期間を通じて職場環境や業務内容に派遣スタッフが合うかどうか判断できるというものです。

派遣スタッフとしても、入社したいかどうかを見極めるための期間にすることができます。また、最近では、一般企業のほかにも、国や自治体が支援する若年者向けの紹介予定派遣なども増えてきています。

登録から派遣までの流れ

  • STEP.01登録
    まずはスタッフ登録をしていただきます。
  • STEP.02お仕事紹介
    ご紹介した案件の中から経験や希望条件にマッチした仕事が見つかりましたら、当社の担当者よりEメールかお電話でご連絡いたします。
  • STEP.03雇用契約
    就業先が決まりましたら、当社と雇用契約を結び、就業開始日が決定されます。
  • STEP.04就業スタート
    就業期間中も、皆様が気持ちよく働けるようサポートいたしますので、ご相談やご質問がある時にはお気軽にご連絡ください。